DPS

 

データ処理と印刷発送まで
ワンストップでお手伝い。

富山県内の印刷会社として、他に先駆けてアウトソーシングに取り組み始めたのは、“お客様のお役に立ちたい”という思いから。これまで長年積み重ねてきた経験を活かして、大切なデータを安全に編集処理し、印刷物への印字・加工・封入・発送まで一貫体制にてご提供しています。そして私たちは、お客様のさらなる満足度向上を目指して、全スタッフで「お客様を理解するための意識共有」の教育を行っています。お客様は何に困っているのか、何を求めているのか、私たちは何をどのようにご提供すればよいのか、どうしたら喜んでいただけるのかを考え、企画からデータ処理、そして印刷や発送までワンストップで、お客様のコアビジネスへの集中をお手伝いいたします。

 

 

DPSのおおまかな流れ

01. ヒアリング

まずはヒアリングによってお客様の要望を伺い、目的や予算・日程などのご希望から目標を設定します。

02. 企画・提案

お客様からのご要望にあわせて企画の内容とご予算やスケジュールをご提案を致します。

03. システム開発

企画をもとに必要に応じてシステムの内部設計を行い、開発を進めていきます。

04. システムテスト

システムのテストを行います。運用や使い易さに関する様々な観点で行います。

05. デザイン制作

システムに連動する印刷物のデザイン制作をご提案を交えて進めていきます。

06. お客様のご確認

導入したシステムおよび印刷物について最終的なご確認をしていただきます。

07. 情報出力・発送

個人情報の出力・加工・封入・発送を一貫して行います。

08. データ回収分析

アンケートや答案用紙などの送り返されたデータの回収と分析を行います。

09. 解析結果の納品

分析した結果を納品し、今後の運営方法についてご提案いたします。

10. アフターフォロー

システムの保守や運営、印刷の手配予定にあわせてしっかりサポートいたします。

システム開発についてはお客様のご相談によってご提案およびサポートさせていただきます。